ケラスターゼ HU ユイルスブリム クレーム フィンヌ 150g 濃厚な香り

いわゆる アウトバス製品。流さないトリートメントです。

同社の オイルタイプの流さないトリートメント は とても有名ですが
クリームタイプのものを購入してみました。

比較すると 濃厚な香り が 目立つ ゴージャスな物が好きな人向けの製品でした。
テキスチャー感はやや固めです。

オイルタイプの製品と比べて
よりしっかりとしたトリートメントやナイトリペア向け

サーバーメンテナンスを行いました

システムが 古くなりすぎて
落ちまくっていたので
更新しました

まだ、不具合が出ていますが
年内には 整理して
順次 移行を行っていきたいと思います。

サンプルコード その2

なんかさ・・・
サンプルコード書かないと 少しは書けよっていわれて
書くとさ
無駄なコード書いてる暇があったら 婚活しろ みたいにわれてさ

つらたん。(言ってくれる友だちなどいない)

サンプルコード 長いので 続きを読む にしました。


————- 続きを読む » ( Read More )————-

ファイルをTrimするサンプル (PHP サンプルコード)

とあるファイルをTrimするPHPのサンプルコードです。

名称未設定

コピペしたい方は
こちらです。

https://ideone.com/JF0kNM

なんだっけ・・・

何を書こうとしていたから
わすれた。

知っていれば、すぐ解ける
しらないと とけない
むずかしい
そんな感じ

濃縮還元のめんつゆは、先に薄めたつゆを作ってストックしておく+1テクニック

自宅で そばやうどんを 作る時に
つゆってどうしますか?

通常は 5-6倍に薄める 濃縮還元のめんつゆを使いますよね?
でもこれの計算 めんどくさくないですか?

だいたい 6倍に薄めるとして 使うつゆが 300mlだと
つゆ 42ml : 水 258ml

そこで・・・

濃縮還元のめんつゆ 2Lの水のペットボトルありますよね。
あれに あらかじめ 2L分 つくっておくと 便利です。
※腐らないように冷蔵庫保存と 長期保存は無理

2L分の 濃縮還元だと

つゆ 280ml : 水 1720ml です。

これで 2L分の つゆを 冷蔵庫に 常備保存。
なくなったら また2L分作れば 経済的で 便利


+1 テクニック

さて、ここで 事前につゆを作っておくと 腐りやすいのでは?衛生面大丈夫?という人向け

2Lの水のペットボトルを 買ってきます
ここから 280ml 計量カップに入れて 抜きます

そして 濃縮還元のつゆから 直接 このペットボトルの中に
ドバドバと 水位がもとにもどるまでつゆを入れてください。

その後 キャップをして よくふってください。

出したお水は のんじゃいましょう。

これで、余計なものにふれない 還元された つゆができます。
多少 衛生的です。

PHP password_hash 関数の 自作デモ (リアルタイムTweet)

変わる。 生き方を 変わる。

今までも、人に親切に 生きようとがんばってきました。
それは 私が弱いから。 1人じゃ生きられないから。

でも だめでした。

そのなかで 思ったのは

他人に それではダメだ! というだけでは、言われたほうが改善しにくい。
そこで、
それではダメだ! こうしろ 俺を真似しろ。俺より上手い人はコメントを頂ければ、記事を変えます。
最低限 みんなが真似できるようにするから
それではダメだ! こうしろ 俺を真似しろ。って 例をだして 良くなるように がんばります。

あと、まだ、わからないことがいっぱいあって
上手く生きるには どうしたらいいか?というのがあり

私の人生は 恐怖とともに生きてきました。こわい。生きること こわい。

俺を真似しろ とはいっても・・・私はあんまりよくはない

プログラムは 少しはできる方ですが
そこまで強くはないです。

また 私生活は激弱です。
そういうのは 真似しないほうがいいです。

コードとか やり方のうち いいなって思ったら 真似してもいい情報については 真似してください。

業務上の秘密とか、そういうのは守ってください。

よろしくお願い致します。

私が やっていることは あなたにとって 迷惑なことですか?

私が やっていることは あなたにとって 迷惑なことですか?

パスワードの ハッシュ化(暗号化)の方法 PHP版

パスワードの ハッシュ化は 完璧ではありませんが
やっておくと、パスワードが流出した時の 簡単な防御策の1つになります。

※DBの構造も変わりますし、ソルトの添付なども含めると話は複雑になります。大変です。
詳しい話はリンク先を御覧ください。

手間暇をかければパスワードは解析されてしまいますが、
コードはとても簡単なので やっておいたほうがいい
セキュリティーの1つです。

1行程度でできるので、がんばってください。
入力は$_POST[“pass”]でパスワードが入力されるとします。

input:<?php echo $_POST["pass"] ;?>
md5:<?php echo md5 ($_POST["pass"]) ;?>
sha1 :<?php echo sha1 ($_POST["pass"]) ;?>
sha256 :<?php echo hash ( "sha256",$_POST["pass"]) ;?>

md5 は処理が早く サーバーの負荷がかるいですが、暗号化(ハッシュ化)は簡単にとけてしまいます。



sha256 は 暗号化は強い暗号化ですが、サーバー負荷が高いために、安いサーバーだと厳しいかもしれません。

実行した結果の サンプル画像

hash

もっと 詳しい ソルトなどを加えた 処理はこちら


ハッシュとソルト、ストレッチングを正しく理解する:本当は怖いパスワードの話 (2/4) - @IT
その他、辞書的攻撃など いろいろな防備が必要ですがそれはまた別のお話で
どうやっても完全なセキュリティーはありません。
今回の趣旨は、すごい技をひろうということではなく、
お粗末な技ではありますが、なにか、書かなければ、という事です。

参考文献

HTMLタグ/フォームタグ/入力フォームを作る – TAG index
HTMLタグ/フォームタグ/パスワード形式の入力欄を作る – TAG index
hash