木枯らしが吹きすさぶころとなりましたが、皆様いかがお過ごしですか?

早いもので、もう師走となりましたが、いかがお過ごしですか?

本年中は大変お世話になりました。
楽しい記事を提供できましたでしょうか?
本Blogが皆様のお役に立てていれば 当方としては大変幸せです。

読んでいただきまことにありがとうございました。

多少早めとはなりますが、年の瀬のご挨拶とさせてください。

PS 冬コミの新作でおすすめはありますか?

それでは 年の瀬が本当に近づく頃にまたご挨拶させてください。

レビログ 管理人 心は萌え

Marshall CODE (2台目に最適)


————- 続きを読む » ( Read More )————-

Marshall Origin 5 Amplifier 買ってよかった



————- 続きを読む » ( Read More )————-

QICounter


class QICounter
{
public:
	LARGE_INTEGER _Frequency;
	LARGE_INTEGER _Start;
	LARGE_INTEGER _End;
	QICounter()
	{
		QueryPerformanceFrequency(&_Frequency);
	}

	DWORD Start()
	{
		QueryPerformanceCounter(&_Start);
		return 0;
	}

	DWORD CountMS()
	{
		QueryPerformanceCounter(&_End);
		DWORD dwTime = (DWORD)((_End.QuadPart - _Start.QuadPart) * 1000.0 / _Frequency.QuadPart);
		return dwTime;
	}

	DWORD CountNS()
	{
		QueryPerformanceCounter(&_End);
		DWORD dwTime = (DWORD)((_End.QuadPart - _Start.QuadPart) * 1000.0 * 1000.0 / _Frequency.QuadPart);
		return dwTime;
	}


};

Fender American Standard Stratocaster



————- 続きを読む » ( Read More )————-

How to get Process.name from processID


void GetProcessNameByProcessID(DWORD PID, std::wstring &name)
{
	//Moe Suzuki

	HANDLE hProceess = OpenProcess(PROCESS_QUERY_INFORMATION | PROCESS_VM_READ, FALSE, PID);
	if (hProceess==NULL)
	{
		name = _TEXT("none");
		return;
	}

	size_t short_path_buffer_size = MAX_PATH > 4192 ? MAX_PATH : 4192;

	std::vector short_path_buffer(short_path_buffer_size);

	TCHAR *buf_short_name = &short_path_buffer.at(0);

	DWORD short_name_return = GetModuleFileNameEx(hProceess, 0, buf_short_name, short_path_buffer_size);
	if(short_name_return==0)
	{
		name = _TEXT("none");
		CloseHandle(hProceess);
		return;
	}

	DWORD long_path_size = GetFullPathName(buf_short_name, 0, NULL, NULL);
	if (long_path_size == 0)
	{
		name = _TEXT("none");
		CloseHandle(hProceess);
		return;
	}

	long_path_size += 128;
	std::vector buffer_full_path(long_path_size);
	TCHAR *full_path_buffer = &buffer_full_path.at(0);
	TCHAR *buf_long_name = &buffer_full_path.at(0);
	TCHAR *filename;

	long_path_size = GetFullPathName(buf_short_name, long_path_size, full_path_buffer, &filename);
	if (long_path_size == 0)
	{
		name = _TEXT("none");
		CloseHandle(hProceess);
		return;
	}

	char buf[4096];
	if (sizeof(TCHAR) == 1) {
		sprintf_s(buf, 4096, "filename = %s \r\n", filename);
	}else {
		sprintf_s(buf, 4096, "filename = %ls \r\n", filename);
		name = filename;

	}
	OutputDebugStringA(buf);
	CloseHandle(hProceess);

}

BOSS / DM-2 Delay 



————- 続きを読む » ( Read More )————-

ひさしぶりにIT=プログラムの知識が急成長した3年間 でも無意味

ひさしぶりにIT=プログラムの知識が急成長した3年間 でも無意味
でも、どんだけITの知識増やしても成果にも結果にも関係ない。
10個の知識があっても使うのは1つか2つだけ専業の方がいい。
まさに器用貧乏な33年だった。

最初の頃はメイドブログで女の子と遊んでたあれがただしい。
みんなもっと、女の子と遊べよ。
ちゃんと勉強してもいいことなんて少ない。

プログラムなんて、(プログラムの)高度な知識があっても意味がない。
役には立つけど 外注でいいという人のほうが多い。
それに、知識が多いから上に立つというのも変な話だろう。
人間関係ってそういうものじゃないのは、自分が一番良く知ってる。

8年前も知識が急成長していって どんづまりになった。
今回も知識が急成長して だけど なにもない。
派遣で5年に1回 人間関係がリセットされるって それはそれでプログラマーに向いているのかもしれない。

そうではないよのなか、つまりプログラマーがプログラマーとして立身出世できる世界を目指したけど
まったくだめだった。

日記を書くことは最近あまりなくなったけど聞きたいことがあれば答えるのでコメントへ

DLL injection

DLL injection
https://en.wikipedia.org/wiki/DLL_injection

もうWikipediaに書いてあるレベルなんだなぁと思ったので
記念に

PRS Mark Tremonti MT15 Tube Amp Head



————- 続きを読む » ( Read More )————-