: ジャプニカ暗殺帳 って何ですか?(Fate解説)

Fate桜のジャプニカ暗殺帳 「○月×日 残っていたら ゆるせない・・」アキバBlogさんや、「さくらあんたまさかABC1位を狙ってるんじゃ・・・」 キャラシティのジャプニカ暗殺帳POP、やさぐれ凛も追加萌えよ!アキバ人ブログで取り上げられているジャプニカ暗殺帳ってなんでしょう。を説明する記事ッス

そもそも桜って

Fate/hollow ataraxia 通常版(DVD-ROM)[Amazon]
桜事体は、Fate/Stay Nightという作品にでてくるヒロインの一人。

Fate自体は、全部で3話構成。セイバーの話し。凛とアーチャーの話し。桜の話しである。という3人のヒロインを中心とした話しである。
前の2話では、主人公であるシロウが英雄へとすすむ、ごくまっとうな正義の話しであるが、最後の桜の話しだけは、例外で、桜のために、正義のヒーローを諦める?話し。


その桜自身は、一見正当派ヒロインであるが、こころに、深い闇を抱え、第3話目の、黒い闇の大ボスとして帰ってくるという、真っ黒っぷりである。

ジャプニカ暗殺帳

Fate
そんな、二重人格?ヒロインの桜の後日談として出てくるのが、ジャプニカ暗殺帳 復習(ふくしゅう)編。復習と復讐がかかっているところが恐ろしい。

はじめは、桜の日記は、ホノボノとしていて、新しい生活(桜は養子として、間桐家に迎えられる)をがんばろうとするのだが・・・だんだん、ストレスがたまり・・・XXをがんばろう。から、XXを許さないへと、日記が変わっていく。


本編をプレイしている読者であれば、桜が、いかに、内心が黒く、イザとなると、恐怖の大魔王として降臨するか知っているので、ガクブルするシーン。



Fateこの話し自体はFate/Hollow ataraxiaの1日目【間桐家の人々】というイベントで読めるのだが、悪キャラの間桐慎二に誘われて、主人公である士郎が桜の部屋に侵入して、桜の復讐帳を見つけてしまうという内容。


そこでとまれば、士郎はセーフなのだが・・・後から出てくるのが・・・士郎の復讐帳。昨今の主人公のステレオタイプに漏れず、多くのヒロインに八方美人な主人公である士郎。士郎の復讐帳には、ヒロインの名前が列記しいてあり、桜だけでなく、セイバー。凛、イリヤの名前まである・・・ガクブルガクブル


とまぁ、そんな話し。

Fate/Stay night DVD版


2006/03/29
ISBN:
定価:¥ 9,240
Amazonで詳細を見る

Fate/hollow ataraxia 通常版(DVD-ROM)


2005/12/29
ISBN:
定価:¥ 7,140
Amazonで詳細を見る

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

注意(NOTICE)

コメントの投稿は反映までに時間がかかる場合があります。 Post Comments may take some minutes to publish.