: NHKの幹部は知事より偉い と NHK が暗喩 か?

橋下知事、生番組出演巡りNHKに不信感 : ニュース : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

複数の幹部からねぎらいの言葉はかけさせていただいている

橋下知事、生番組出演巡りNHKに不信感 : ニュース : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

NHKの幹部の方、橋下知事にねぎらいの言葉を書けたそうだが、労(ねぎら)うという単語には、部下や同等以下の人の苦労を報償するという意味(ようするにご苦労様の労なのだ)があって、対等もしくは目上の人には使ってはいけない言葉。基本的に同一組織団体が部下の功労を労うと使う物で、他組織の人に使うのはちょっと遠慮しておいた方が良いたぐいの単語なんだと思っています。

基本的に、NHKの幹部の方から見れば、年下である?はずの知事は立場が下であるとしても、問題ないのかもしれないが、それにしても、NHKが知事を労うという言葉を聞いて、それはちょっとどうよ?NHK幹部ってそんなに偉いのか?お礼を言うあたりが適当ではないのか?と思った僕はどうなんでしょう?でもニュース番組を含むマスコミ系は言葉の選び方一つで相手を殺せる(ペンは剣よりも強い)業界なのですから、言葉の選び方は慎重に行って欲しい物です。正直なところ今回のコレは言葉の選び方のミスなんでしょうが・・・業界的にそういうミスはあまりしない方が良い業界ですよねぇ?という事

ちなみに、よくある、ご苦労様という単語。会社では目上の人に使ってはいけません。覚えておくと良いですよ。新社会人予備軍の皆様。

ねぎら・う ねぎらふ 3 【▽労う/▼犒う】 – goo 辞書

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

注意(NOTICE)

コメントの投稿は反映までに時間がかかる場合があります。 Post Comments may take some minutes to publish.