: 包丁 レビュー 2本目 GLOBAL G-4 180mm 牛刀 たぶん 使ってる人が多いやつ

GLOBAL HOCHOGLOBAL HOCHO

家庭用包丁 というと GLOBAL社のものが 有名ですね。東急ハンズやロフト どこに行ってもおいてある。有名包丁です。

硬質:(キンキンとカンカンの中間ぐらい。みっちり詰まったステンレス)
値段:やや高い 8,000円 ぐらい
柄:ステンレス一体構造 
重心:ほぼ中(口金)
グリップ感:良好 (にぎりやすし)
重さ:このサイズとしては普通。特にむりな重さを感じない。

研ぎ感:やや硬い (刃の黒幕など 良質な砥石を選べば十分研ぎやすい)
砥汁: 普通(十分細かい)

サビ: とてもとても錆びにくい (とても良好な対サビ性能)

家庭用包丁ですと 三徳包丁・牛刀・文化包丁 ですが 個人的には この 文化包丁を使っています。
三徳の先丸感がどうしても好きになれず 文化包丁にしてみました。

とはいえ これで魚をさばくか?というと 魚は和包丁なわけで・・・牛刀で良かったかなと思わなくもありません。

 主な感想 

大きなメリットがあるわけではありませんが、大きなデメリットが有るわけでもなく
刃の黒幕などを使えば あっさり 研げる程度の硬さなので 
本当に どなたにでも おすすめできる一品です。

180mmという長さですが、お刺身を切るには多少短く もう少し長いのがほしいなぁと思わなくもないですが
峰の厚みですが玉ねぎなどを細かくきろうとすると もう少し薄いほうがいいかなぁと思わなくもないですが
その辺は切り方を工夫すればよいわけで 取り回しが楽で なんでも切れるので
最初の1本には 特に オススメでは有ります。

ステンレス一体構造 なので サビや腐食に強い という所が 特に 男性向け かなぁとおもいます。
料理をすることが 少ないですからね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

注意(NOTICE)

コメントの投稿は反映までに時間がかかる場合があります。 Post Comments may take some minutes to publish.