: 包丁 レビュー 3本目 GLOBAL G-3 210mm スライサー 少し長くて薄いやつ

IMGP1087IMGP1094

家庭用包丁 というと GLOBAL社のものが 有名ですね。東急ハンズやロフト どこに行ってもおいてある。有名包丁です。
こちらは、ちょっと特殊なやつで 一般的な牛刀・文化包丁・三徳包丁・・・ではなく スライサーです。
家庭用としては ちょっと長い210mmで 他のモノよりも薄い刃の作りになっています。
いわゆるスライサーで、野菜の薄切りなどに適しています。
玉ねぎなどのみじん切り用に買いました。

硬質:(キンキンとカンカンの中間ぐらい。みっちり詰まったステンレス)
値段:やや高い 8,000円 ぐらい
柄:ステンレス一体構造 
重心:ほぼ中やや柄より(口金)
グリップ感:良好 (にぎりやすし)
重さ:このサイズとしては普通。特にむりな重さを感じない。

研ぎ感:やや硬い (刃の黒幕など 良質な砥石を選べば十分研ぎやすい)
砥汁: 普通(十分細かい)

サビ: とてもとても錆びにくい (とても良好な対サビ性能)

肉や硬いものを切るときは、文化包丁を使いますが
トマトや玉ねぎ なんかは 主にコレをつかています。
やや薄いので、硬いものを切るには難がありますが そうでないものについては
長さがあるのでとても使いやすくなっています。

 主な感想 

原則的には 文化包丁1丁あれば 全て事足りてしまうのですが
薄くて長い包丁が1丁あると わりと便利だったりします。
実は最近 270mmぐらいの包丁がほしいなぁと 思ったりもするくらい。

一般的に2丁目には小さなナイフを選ぶものですが、3丁目としては
このぐらいの、やや長めのものをお試しに成ってみると 長い包丁もいいなぁと
良さがわかるかと思います。

慣れてきたら 240mm 270mmと だんだん 長くしていくのも いいかもしれません。

薄いと言っても よほど硬いものでなければ切れますので 安心して お使いいただける1丁です。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

注意(NOTICE)

コメントの投稿は反映までに時間がかかる場合があります。 Post Comments may take some minutes to publish.