: 包丁の刃の付け方と、長さはどの程度のが良いのか?

永遠の難問(素人には)だと思いますが

刃の付け方と、長さと、切る人の腕というのは関連性があって

また、切るものの 弾性や粘度(ねばり)、もろさ。 切りたい厚みなんかで全部違ってきます。

そこが、職人さんの腕前なんだと思います。

究極的には腕があれば 尺の柳刃1本で なんでも切れるんだと思いますが

私の場合は 尺と7寸 両方あったほうが 切りやすいです。

練習すれば 9寸ぐらいで 家庭用としては切れるようにはなると思いますが、まだまだです。

一般的なご家庭で お刺身を切るだけだと 8寸と刃の黒幕#2000で おおよそ 事足りると思います。(砥石を2つ使う場合は#1000と#5000でご家庭では十分すぎる)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

注意(NOTICE)

コメントの投稿は反映までに時間がかかる場合があります。 Post Comments may take some minutes to publish.