: ちょっとしたレポート 100万円(スポット) 実働2週間という話

ちょっと調べ物をした。
バグが出ていて、バグのログが出ていて数百行のログが出るけどなにしてるかわからない。
2週間調べて
対処法とか
どうして?とか 他のOSでもでるか?とか
対処そのものは2数行だけど
じゃぁ、ほかのやり方は?とか調べると
対処法でA4 1枚
調査経緯や、影響範囲で A4 3枚ぐらい。
実費なら大したことないけど
外注に調査依頼をスポットで出したら
 
そもそも受けてもらえない。という話は置いておいて
たまたま運よくスポットで受けてもらえたら
実働2週間 見積もりだと 諸経費があるから 1人月 売値 スポット
企業同士だと5万10万とかいうはなしもあるけど
 
まぁ、リストプライスだと ざっくり1案件100万
特定のOSでしかおきない、特定の状況で
歴史的経緯とか、様々まとめて。ちょっとだしておわり。
 
MSレベルで自社商品でも 5万かそこら消える
OSSで調べてもらって対処法付き
対処法が公式パッチがなければ、調査機関のパッチが出てくるレベル。2週間
まぁ100万平均だろうなと(影響範囲の調査やパッチなしなら 2週間なら会社価格で数十万だろうなと)
2回目からはさくっととれるけど
初回はOSSだといろいろ調べなきゃいけないからな。そういう意味では1日で5万とかも多いのかもな
でもスポットで5万も困るだろう。
 
まぁでも原因調査って 2種間から1か月 ざっくり 100万なんだろうなぁと(企業ベース、個人なら)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

注意(NOTICE)

コメントの投稿は反映までに時間がかかる場合があります。 Post Comments may take some minutes to publish.