猫ラルク様からのコメントを受けて、UNLIMITED BLADE WORKSの謎を追えをより英語的にしました

ラルク『だれが、ビジュア系バンドかーーーー、しかも、シエルと一緒だともっとやばいニャー』



という叫びが聞こえてきそうなツッコミで、


UNLIMITED BLADE WORKSの英語の祝詞に隠された謎を追え(1/3 士郎編)::レビログ


を修正しました。映画版ではないですが、基本格子(骨子)の組み立てが甘い。品詞にまでちゃんとこだわって訳すんだ。文法を良く見ろ!という熱い気持ちのこもったコメントありがとうでした。NecoArcさん。

映画版のあのシーンは、基本格子(骨子)の組み立てが甘いって言われたんでしょうかね?そう思ってみると面白かったりします。

I am the bone of my sword は
I am the bone of my sword 私は私の剣が骨でできています。/ 私は私の剣のための骨です。(どちらも原作を読むと正解)
I was bone of my sword 私は剣製のために生まれてきた

のトリプルミーニングだと思って原作を読むと、面白さ3倍増!?

ちなみに、UNLIMITED BLADE WORKSの超訳第2回は、DVD/BD化決定記念。第3回は発売記念を予定しています~

UNLIMITED BLADE WORKSの英語の祝詞に隠された謎を追え(1/3 士郎編)

劇場版『Fate / stay night – UNLIMITED BLADE WORKS』オフィシャルサイト

劇場版Fate 公開記念 UNLIMITED BLADE WORKSの英語の祝詞に隠された謎を追え

英語版の祝詞は、実は、日本語とは少し意味が違っていて、謎が隠されているって、知ってました?

I am the bone of my sword

さて、体は剣でできていた・・・。これ英語訳すると、be動詞の使い方が難しいですが、私は骨である。私は骨でできている。両方、原文を見ると正しい訳になると思えます。つまり、日本語版が、『体は  剣で 出来ている』 そして、『私は剣のための骨である』のダブルミーニングとして捉えても、間違っていませんね?

さらに、

be born (out) of (=existing as a result of a particular situation) (born – Definition from Longman English Dictionary Online)

英語英語辞典だと、be born ofという表現が載っています。動詞として使うこともできて、theがなければ、XXが理由で生まれた。という場合に使えます。

つまり、theが無いと思って直訳すると、私は私の剣が理由で生まれた。

これでは、意味が通りませんね。Fateをやってことがある人ならわかると思いますが、Sword=剣は剣製の意味だと思われます。

なので、I am(was) the bone of my swordは

私は剣製をするために生まれた。が超訳になります。

ただ、英語では音の近い単語を裏の意味として用いるというのは、当然よくある事。

なので、I am the bone of my sword は I am bone of my swordの 表裏の意味だと思われます。日本語版は、『体は剣で出来ている』ですね。だからここは。

I am the bone of my sword

私は剣製をするために生まれた。だから、この体の骨は剣でできていた。そして、私自身もより大きな剣の骨である

が面白い訳だと思います。

さて、残りは続きを読むからどうぞ。


————- 続きを読む » ( Read More )————-

劇場版 Fate みてきた・・・ ダメだった

劇場版『Fate / stay night – UNLIMITED BLADE WORKS』オフィシャルサイト

もう、Fateも僕の心を癒してはくれないのかと思うと悲しくなった。

やはり2時間と言う枠の中にUNLIMITED BLADE WORKSを入れるのはむずかしかったようだ。必要なシーンすべてを入れるために1つ1つのシーンが薄っぺらく削ぎ落とされている。重要なシーンがあるものの深みがまったく無く、意味がない。

薄っぺらいオタ作品などいらん。かといってスイーツ向けかというと、原作を知らないとストーリすら理解できない飛ばしっぷりは相変わらず。

結局、誰向けかまったく分からない、無いよりはあった方が良いのだろうが、正直、悲しい。

どこぞの□な会社じゃないけれど、画力は上がった、シナリオ力は下がったってのが、正直なところか。

以後ネタバレにつき、続きからどうぞ


————- 続きを読む » ( Read More )————-

Fate/Stay nightがNOD32先生にウイルスの可能性 扱いされたでござる

fatetm

何かに感染したというほど、他が感染していないのと
古いファイルだし、どうやら、プロテクトを扱ってるファイルっぽいのと
まぁ、検出率も高いが誤検出率も高いというNOD32先生の可能性扱いファイルですので・・・

対処はほどほどに、とりあえず、検体提出しておきましたので、そのうちアップデートがかかるかと。

第一魔法 無『 』の否定 (TypeMoonネタ)

第一魔法は全ての魔法の根源にして究極
始まりにして終わり
以下 封印指定

第1?魔法 有と無と虚無の否定?

ひさびさにTypeMoonネタ

第1?魔法 『有と無と虚無』の否定? 漠然となんとなく。有であり無であり同時に虚無である存在を一言で言いたい。それの否定。

なるほど。そんな表記方法はいくつもない。それを複合して否定しろと。なるほど難題だ

うーんと、数学的にはn次元関数を定義してn次元における関数1/Mnを定義して、各次元1/Mnにたいしてlim Mnが∞に近づくようにした関数のnを0から±∞まで取った物の合成関数の逆関数・・・は第2魔法か・・・

とりあえず捜せば、数学的な定義とその名前は、ありそうな気もするが、そうとう調べないと出てこない気がする。

ぐあー、概念がまとまらない。見習う魔術師の限界

今更だが・・・Fateのアーチャーって魔法弓剣士だったか・・・

いまさらなんですが、ふと

あれ、アーチャーって、もともと弓兵だけど、近接戦闘で剣士や槍使いと対等に戦い、弓兵としては百発百中。しかも破壊力は宝具並。で、そこまでは普通に認識していましたが・・・あれ、でも基本属性は魔術師だよなぁ。固有結界使うから最上級の・・・。あれ・・・


アーチャーって、いわゆる魔法剣士という複合職に弓兵足した魔法弓剣士・・・なんつー少年の妄想的、超なんでもできる主人公・・・。ドラクエやFFだってそこまでの主人公はいねーよw

とか再認識。orz

Fate/Zero Vol,2 -王たちの狂宴- 評価 10/10 ひさしぶりに良し。

Fate 大好きなシリーズであるFate。ただその欠点の1つが内向きな主人公というか、暗い主人公というか(w。ダメを極めて、極めて、良に勝つ。みたいな、総会ではあるのですが、どこか暗部が隠しきれない作品でした。
 このFate/Zeroは、同一作品の別作者ということで、うってかわって、豪放磊落(ごうほうらいらく)。久しくなかった、突き抜けるほどの爽快感。まるで魁!男塾のような古くさい漢 論が楽しかった!


————- 続きを読む » ( Read More )————-

Fate/hollow ataraxia クリアしました・・・

攻略用データを取るために、途中何回かやりなおしたりしたので、2度手間3度手間はあったものの
現在 達成率95.6% PlayTime 6時間26分。
割合短い。という印象でしょうか?
しかし、期待に恥じぬ良作、かなりよかったです。攻略ルート的な物はだいぶみえたので、検証しながら、攻略記事を随時書いていきたいと思います。
しかし、ラストの見せ場の英霊はカッコイイ。良すぎる!!
PS:達成率100%基本的に、何かをすると、到達不可能になるルートはない?みたいで、容易に100%に成るもよう。

Fate/hollow ataraxia + グッツなど とらのあな深夜発売物レビュー

Fate hollow ataraxia いよいよ、本日から発売。Amazonさんが1日フライング発売してしまうなど、一部の人はフラゲが容易だったみたですがおおむね。本日発売。さっそくということで、いろいろ複合的にアイテムを取り扱っているとらのあなの深夜販売にならんできました。地獄を見ました(w


————- 続きを読む » ( Read More )————-